コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 2017年 6月 17日

    みずほさん、あなたの愛が魂が血の涙を流して
    それでも尚愛の光を送り続ける姿に私も涙が溢れ止まりません。どうか愛が魂がどんな事があっても光のままでいられますように、祈りを込めて…

    • トミー
    • 2017年 6月 17日

    みずほ先生の毎日が、もっと明るいものでありますように。

    いつも、良質な記事をありがとうございます。

    • スノー
    • 2017年 6月 17日

    いつも励まされています。
    いつもありがとうございます。

    • まゆ
    • 2017年 6月 17日

    分離を経て再会した後もなお続く苦しみ。ツインの道のりは険しいですね。
    少しでもみずほさんの苦しみが楽になることを願っております。

    無条件の愛の記事、本当にその通りです。
    愛の言葉もない、傷つけられても愛することを止められない。
    逢えなくても彼の幸せを願っている、それが無条件の愛と思っていたら、私は彼に逢いたい気持ちを消せない。
    それはエゴなのか、自分のものにならなくても愛するのが無条件の愛なら、私はまだまだ到達していない。
    再会を信じて進んでいるけれど、統合までの道のりはやはり険しいのでしょうか。

    • nonney
    • 2017年 6月 17日

    夏至に向けて世界がどんどんふるいにかけられるように一段また一段と透明度が増してきているような気がいたしますね。私自身はというと、まだまだ課題が山積みなのはわかっていながらも、この世界の変容にどうしてもワクワクときめいてしまいます、笑。いえいえあなたは自分の問題にちゃんと向き合いなさいよ、喜ぶのはまだ早いでしょう?と冷静な私に指摘されるのですが、なんだか世界が軽く明るくなっていくのがただただ嬉しくて心が笑ってしまうのです。おかしいですね、苦笑。心がどっぷり沈みたい気分の時も、上から引っ張られるみたいにしてあまり深く落ち込めないのです。そうしてそんななかで思うのは、みんなあるがままが一番美しい、あるがままの本来の自分でいることが自分にも周りにも優しいのだと思います。みんな違って当たり前、違うから美しいのに、レイのお相手にも大好きと思っていたのに、こういうところがやっぱり大嫌いとか思ってしまい、自分の思い通りにしようと思うから間違うのですね。感情なんてあてにならないのに、感情に振り回されてしまう。でもそれも肉体をもって生きている人間だからこそ、そうやってアップダウンするうちに少しずつ学んでいくのですね。レイのお相手の方にも一度お伝えしたのですが、感情が両極端に激しく動く中でもその真ん中にまるで台風の目のように一点しんと静まり返った完全なる調和の無の領域があって、そこに至るとピタッと何もかもが一つにまとまる、そんな場所があります。その領域がどんどん自身の中に広がっていくことが、統合への道のような気がしております。
    言葉ではきれいごとを書いておきながら、いつまでも行動に移せない私です。自分で自分にうんざりもするし、なんだかある意味もう二人でいつもいるような気がしてしまい、だからまぁいいのかなと思ってしまう自分も実はいて。。でも本当はこのままでは嫌だと思う自分もいたり、どうしてもっとシンプルに考えられないのかしら。。(>_<)

    このような場をお借りしていつも気持ちを吐露させていただき、皆様に感謝申し上げます。お互いにワンステップずつでも自らの気づきのもと幸せになっていきましょうね。みずほさんいつも素晴らしい記事をどうもありがとうございます。

    • ameri
    • 2017年 6月 18日

    みずほ さま
    芯に届けられるメッセージに、僅かでも希望をみます。
    ― いま正に。-   
    想いは無ではないけれど  導かれるままに

    • ラナ
    • 2017年 6月 18日

    春分を過ぎた頃から感じていた違和感。
    その違和感が気のせいではなく、結婚や家族という3次元での形をまざまざと感じさせられました。
    彼も愛は変わらずそこにあるのに、全てを失ったような喪失感。
    それは私の大きな自我があったから感じた喪失感。
    彼を愛しく思うことすら罪なのでは?と思うほど苦しく辛く、そして自分を見失う始末。
    それからは、ただひたすら自分と向き合い、彼を変わらず愛しく大切に思い過ごしていました。
    今を生きる事に集中し、自分の内側へ自問自答し続けていたら、ある時ふっと全てが軽くなりました。
    大きなお試しと大浄化だったのだと、気づけました。
    夏至を迎える前にすでに届いている、宇宙の光やエネルギーを受け取ることができたのだと感じました。
    これから迎える夏至を前に、自分の状況に気づくことができたこと私に、そしていつも愛溢れるみずほさんのメッセージにただただ感謝です。
    いつもたくさんの愛を届けてくださるみずほさんにも、たくさんの方々の愛、そして愛する方からの愛が届きますように…


※コメントはスパム防止のため、入力されたメールアドレスの最初の投稿のみ承認制となっています
すぐに反映されない場合がありますのでご了承ください

  1. 002 (2)
    ひさしぶりの雨下がり 梅雨の空模様を歓ぶ …
  2. shutterstock_209998048
    ツインレイに出逢い プログラムが動き始めた日か…
  3. love-spiritually-360x300
    ✥ 海外記事からの翻訳 Twin Flame Fore…
  4. IMG_1384
    ツインレイの世界はリアルか それともノンリアル…
  5. 026

    2017/6/17

    【Diary】夏至
    乾いた空に梅雨の花 ツインの道の心模様みた…
  6. summer-solstice
    2017年6月21日の前後10日間 宇宙の光が…
  7. 702a
    2017年9月24日(日)~25日(月) 2日10名様限定 …
  8. lightworker12
    "ライトワーカー的な仕事がしたい" という話を…
  9. sandra
    すべてのツインレイは 無条件の愛の到達を目指し…
  10. Single-beautiful-g
    ✥ 海外記事からの翻訳 Twin Flame Fore…

Comment

Push7で更新情報のWebプッシュ通知